契約農家紹介 契約農家紹介

契約農家さんとのつながり誠実な契約農家さんとの信頼関係はナガノトマトのかけがえない財産です 契約農家さんとのつながり誠実な契約農家さんとの信頼関係はナガノトマトのかけがえない財産です

契約農家さんとのつながり〜契約栽培とは?〜

ナガノトマトが開発したオリジナルブランドトマト「愛果(まなか)」は契約農家さんの手によって栽培されています。

契約栽培とは、どれくらいの面積でトマト裁培をするのかといった面積契約で、収穫したトマトはすべてナガノトマトが引き取るものです。
そして育て方を相談しながら進めています。契約農家の方々との“つながり”はナガノトマトの財産です。信用がなくては契約栽培は成り立ちません。

担当者が一緒に栽培します

ナガノトマトの担当者は、契約農家さんのトマト畑を見て回り、生育状況を確認し、栽培指導を行い、おいしいトマトの育成に日々励んでいます。
そんな苦労を共にしているナガノトマトの担当者は、契約農家さんとの関係も良好で、農家さんが栽培したおいしい野菜をいただくこともあります。

8月は収穫期、1年の苦労が報われます

トマトの旬である8月は1年の苦労が報われる季節でもあります。
信州の太陽をたっぷり浴び、真っ赤に完熟したトマトを見極め、手作業で1つ1つ摘み取ります。
真夏の暑い日差しの下、決して楽な作業ではありませんが、「苦労して手塩にかけたからこそ喜びも大きい。」と契約農家さんは語ってくれます。
ナガノトマトの社員もトマト畑に収穫のお手伝いに伺うことがあります。しかし、慣れない炎天下での作業に四苦八苦です。
契約農家さんのご苦労に、頭が上がりません。
自然豊かな信州の地はもちろんですが、契約農家さんの日々の努力と信頼関係があってこそ、おいしいトマトが育っているのです。

ナガノトマト担当者の声

契約農家さんとの信頼関係は私たちの財産です

私たちの所属している農業生産課では、トマトの栽培が始まると、契約農家さんの畑を見て回り、生育状況の確認やアドバイスを行っています。
契約農家さんが抱えている問題を一緒に考え、とことん話し合い、解決していくことは、おいしくて安全なトマトジュースを作るために、欠かすことのできない重要なことです。

どんな些細な悩みや疑問でも、私たちはできる限りお答えし、一緒に解決していきたいと考えています。
トマトの収穫の時期を終えても、栽培の講習会等の勉強会を開いたり、反省会・研修会に参加し、契約農家さんと直接コミュニケーションをとれる機会を大切にしています。
契約農家さんと一緒に汗をかき、収穫の喜びを分かち合いながら、おいしいトマトづくりに携わっていきたいと考えています。

とっても楽ちんでお得ナガノトマトの定期便
  • メールマガジン登録
  • りりこの信州日記
  • ナガノトマト
  • 業務用商品のご注文は電話にて
  • 単品購入の方はこちら NIPPN NET MALL